非常に熊本はノスタルジックで穏やかです

あなたの手紙で読むことができない熊本のみ
会い、その口から聞かせてください
私はあまり知られていない白に慣れていない
私が空の色を知っていたら私は救われるだろう
私はうまくできないことを忘れてしまいたい
これまでに望む強さは完全に乾きそうです

明日詩を歌うと熊本を掴むために眠る
身体に絡み合った拘束
頬に触れた熱は非常にノスタルジックで穏やかです
熊本のスター・くまモンが中国進出

迷路で見られる影
暖かい色の夢

私の目はあなたに映りました
あなたを見失う日が来ても
私はこの目でそれをつかんでいる
日差しの熊本
あなたと私を連れてはいけない。

私は白い揺れをぼかした言葉を忘れるだろう
涙が流れ、どこへ行くの?
私の名前を呼ぶ
それが壊れた分だけ保持する
私はもう失うことを恐れている
あなたは私についてどこで歌いますか?

コメントを残す