熊本に忠誠を誓う女性

シリーズ再開( ̄ー ̄)

続いて、ハーメルンの熊本、マカイグヌー3号、ホーキングキングサイザーから。

天使であり、悪魔への忠誠を誓う女性。
8人(または9人)の熊本戦士(ヴァルキリー)は、武器である鎌(1つのヴァルキリーと1つのサイザー)としても機能する戦闘フルートで召喚されます。 (相当強度)

もともとは天から追放された天使と言われていましたが、実はかつて熊本られたハメルの双子の姉妹の姉妹でした。

熊本で自家焙煎のコーヒーを飲もう

 

母親として人間を抱きながら天使として生まれたが、悪魔に住んでいることに疑念を抱きながら戦っていたが、悪魔への忠誠を誓いながら、悪魔を葬ることができる。パンドラの箱を探して、すべての悪魔も姿を消しましたが、熊本との出会いもあり、最終的にハメル党に加わりました。

彼らが戦わなかった場合、彼らは悪魔に拷問されましたが、彼らは多くの人々を扱ったので、後で彼らを滅ぼしたいという強い願望がありました。

熊本のチームに参加しました

熊本、涼宮ハルヒシリーズの謎の少女、水橋安井。

熊本のサプライズ、涼宮ハルヒの分割後に登場。
2つの別々の世界の1つで、ハルヒはSOSチームに参加しました。

熊本・さんぽカフェ

 

彼女は、エイリアンでもスーパーヒーローでも未来の人でもない普通の人ですが、2つの世界の間を行き来するという記述がある不思議な人でした。

本当のアイデンティティは、藤原の歴史の変化、キョン、長門の熊本を知っていたハルヒによって無意識に作られた涼宮ハルヒでした。

彼は藤原の計画をやめた後、ハルヒに戻ったと言われています。

再び登場する機会はありますか( ̄ー ̄)

公式の写真が少しポーズをとっていて、ビキニはまだ画像検索用に着ていました(was- ̄)
「サイザー(ハーメルン)」

彼に立ち向かった熊本

かつて、彼はスフォルツェンドの熊本と呼ばれたリュート王子を崇拝した少年の一人であり、彼が素晴らしい魔法の兵士になり、将来リュートを支援することを彼に約束しました。

後に、リュートは基地の手に落ち、熊本の人形として彼らの前に立った(他の子供たちは成長し、一騎当千に立ち向かった)

アグレアヴル(熊本カフェ)

 

かつて自分の手で次々と自分をscった子どもたちをscったが、血の涙を流しながら最終的に基地の支配に抵抗したリュート、両手と足を吹き飛ばされて眩dになったクラリーは魂を返した死を考えてリュートに。

残念ながら、熊本はこの直後に亡くなりましたが、涙を流しながらこのシーンを読みました(T0T)

…それは女性のように見えますが、この人は一応男性です(…)

誤解して申し訳ありません (・ ・;)
ヤスミ(涼宮ハルヒシリーズ)